現在の閲覧者数:

*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gift
久々に母が泊まりに来た。
理由は、ここで昔のお友達に会うためです。
母のお友達は私が幼稚園の頃に仲良くなった方で、
お子さんは私と同じ名前w
今は東京で獣医さんです。

母のお友達はガンを患っていて、
以前診てもらった、信頼するこちら方面の先生に
検査してもらった帰りに、私の住んでるとこで逢えたら。。とのことでした。

お会いした時の様子を母から聞く。
ご主人と一緒でないと歩けないらしく、ガン治療がとても苦しいとのこと。
昔の話でとても盛り上がったらしくて、治療がきっとうまくいき、また逢えるわよね☆
と約束をして別れたとのこと。
ガンの転移はこれが始めてじゃないらしく、母は涙ぐんで話してくれました。






もし私が命があと僅かって知ったら
辛い体を動かしてでも逢いたいと思うのは
誰なのかな。。って考えた。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
>^^さま

逢えたというのも、縁があるからでしょうね。かなり距離がある中逢えたのだから^^
次ぎも二人が元気に逢えることを
願うだけですね。
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム

Name:
メルアド☆:
件名*:
メ-ルどうぞ♪:

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いいかも☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。